2013年02月16日

リハビリのおす

最近osu復活してみたしばめがです
使っていたマウスがおかしくなって3ヶ月...

その間G400を使う事に(あんまりosuしないし良いかと思って
しかしこのマウス一定以上早く動かすとネカティブアクセル起きてaimが不安定になる
自分の手元はちゃんと動かしてるのにカーソルが思い道理に動いてくれないのはストレスがマッハ
※そこまで言う程悪いマウスではない

そんなんじゃ楽しくないだろうという事で新しくマウスを新調してみた

こんなの
Razer Taipan
22d636cb67496814a6f4e3e6dfd07871


触ってみた感じではSteelseries xaiの両サイドにゴム製の滑り止めが付いてる感じ
xaiみたいに微加速はかかってはないから動かす感触は違う。FPSする分には気にならないと思う感度にもよるかもだけど

小さめで高性能センサー付いてるマウスが欲しいって言う人におすすめだと思う
自分は使わないけどマクロ機能付き(オンボード?)

リハビリ動画

変態紳士だけどロリコンなら問題ないよね(違)
2012年06月11日

気になるデバイス


前から気になっているデバイスたち

マウス

440x330-1200x900_1
Razer Imperator 2012
ロジクールG400の上位互換的なRazerのマウス


Razer TRON Gaming Mouse
マウスパッドとセットで使うとこうなるらしい
これでosuしたら楽しそう

キーボード
unnamed
Quick Fire Rapidシリーズ
クーラーマスターのメカニカルキーボード
茶軸、黒軸、赤軸の3種類ある
そのうちの黒軸試してみたい
テンキーレスでレスポンスタイム1msで8000円くらいで買えるという安い

マウスパッド
productpage_I2_big
steelseries experience i2
ずいぶん前からあるガラス製のマウスパッド
マウスのセンサー選ぶマウスパッド
ガラスだから仕方ないと思う
割らない限り今使ってるエアーパッドより長く使えそう

今つかってるのとかえてもスコア変わらん気もするosu的にもFPS的にも
2011年09月04日

MX-518のさいご

MX-518買ってからあんまり経っていないけど
マウス換えますた。

MX-518最後の勇姿

COOL&CREATE - Rapid Ensemble

ずいぶん前から持ってる譜面でクリアできなかったのがようやくクリアできるようになったという...
ぎりゴリラ譜面じゃないにしてもミス多くないか

とりあえず、上達はしてるみたいなので良いとします。
晩成型すぎてさーせん

マウスを換えようと思った理由は
※ポートレート125hz固定
ポートレート500hzと比べて125hzはちょっとカクカク、遅れて付いてくる感触
※直線補正かかってる
osu!に限っては無い方が良いに決まってる(たぶん

そして、気になってるあのマウスが値下がりしたうえに8月31日までに注文するともれなくマウスパッドがついてくるキャンペーンにほいほいされてしまった。

さらばMX-518
今はMX-518の後継のG400があるみたい。
ポートレート500hzに設定できたり
1800dpiから3600dpiまで解像度が大きくなったり
直線補正はそのままだったり
センサーの性能も少し良くなってるらしい
なのに価格すえおき。ありがとうロジクール。

だが、自分の買ったマウスはsteelseriesのものでした。
2011年08月16日

プレイ環境とかデバイスとか

プレイカウント1万回行ってきりがいいのでちょっとプレイ環境とかデバイスとか見直してみようと思う。というか最近プレイ環境とかまったく見直してなかった。


今のプレイ環境
ディスプレイ:FLATRON W2363V
マウス:MX-518
マウスパッド:エアーパッドプロ黒特大
マウスソール:エアーパッド(MX518にぴったりなやつ)
キーボード:テンキーレスのチェリーの茶軸

osuの設定
FPSは120固定
フルスクリーン
マウス感度はx1.00

マウスのドライバはこんな感じ

名称未設定


今はマウスに付属のドライバを使用。付属のドライバを使用した状態でOS側のドライバをいじると再起動したら設定戻るので注意。付属のドライバを使用せず、OS側のドライバを使うこともできるらしい。


dpi1800とはいえ、これ以上ポインタのスピード上げると1ドットずつ操作できなくなってしまう...

センシ上げたら上げた分ジャンプが楽になるのでセンシを無理ないように少しずつ上げてたら早速マウスの限界が来たようです。買い替え時期くるの早えええ...


osuやってる人の動画配信で被せ持ちの人が多い。
ずいぶん前に超ハイセンシでosuやったら摘み持ちよりも被せ持ちの方がやりやすかった覚えがある。
この際、摘み持ちから被せ持ちに変えてみようと思う。


これを踏まえて変えるマウスを選ぶ条件

dpi3000以上
被せ持ちサイズ
サイドボタン2つくらいあるの

この条件だと結構選択肢ある。
そしてlogicoolのG500とかRazerのDeathAdderとか頭に浮かんだ...
さらば摘み持ち。

2011年08月01日

えあーぱっどぷろ

写真(2)
そのうちリストラに合うMX518と記念撮影

長い間同じ具合の滑り心地
ガラス製だと落とした時が怖い※よく掃除するのに持ちだす
エアーパッドとエアーパッドのソールの組み合わせの摩擦係数が非常に低いらしい
なのに止まる

という理由でエアーパッドを選択しますた。
もちろんソールもエアーパッドのやつを装備。

使ってみた感想
マウスを動かした時、プラスチックだとカサカサ。布だともっさり。
エアーパッドは宣伝文句のエアーホッケーみたいな感じそのもの。
操作するのに力が全くいらないので力加減が難しい。
慣れたらエアーパッド最強じゃないかと

止めたいところに止めれるかどうかは使う人の力量次第
力入れないで操作すると素直に止まってくれる。
力入れて操作すると止まらない。

今度、エアーパッドにトスベールという組み合わせも試してみたい。
この組み合わせはエアーパッドごりごり削れるような気がしてならない...

そういえば、今日から8月
暑さで体調崩さないようにのりきらねば